のたろんHOME > 登録団体 | 全団体一覧

(8)災害救援活動

No.
団体名
活動目的
備考
33
この会は、非常災害等により有線通信が途絶した場合において、自己の所有する無線局を利用して、横須賀市が行う災害に必要な非常通信連絡に協力することを目的とする。
39
アマチュア無線の健全な発達を図り、会員相互の友好の場とすると共に、アマチュア無線の技術向上と、発展に寄与することを目的とする。
62
赤十字の人道、博愛の精神に基づき「災害救援」「講習普及」「社会福祉」活動を中心に、明るく住みよい社会を築き上げていくてめに、必要な実際的な活動を行うと共に、会員相互の親睦を図るものとする。
107
建築文化発展、市民生活向上など
217
阪神・淡路大震災後、横須賀・三浦地域で市民団体やボランティアが、日頃から顔の見える関係をつくりつつ、災害時ボランティアセンターを中心に災害時に活動するボランティアとして日常から訓練等活動している。
252
災害発生時は日本赤十字社の指示のもと、災害復旧、災害救援等にあたる。平時は三浦半島地区の市、町と連携をもって防災訓練、赤十字の救急法普及、各種行事の救護所活動を通して地域の安全安心の活動を行う。
269
食事の提供を通して福祉施設の方や老人施設の入居者に喜んで頂いて交流できること
279
赤十字の基本理念「人道」に基づき、明るい住み易い社会を築き上げていくために必要な実際的活動に奉仕するものとする。
283
マンション管理組合、区分所有者などに対して、マンションの管理運営および建物施設の維持保全の支援に関する事業を行い、まちづくりの推進
351
今だに内戦で苦しむスリランカの子どもたちに対しての生活 就学 救済支援
436
ボランティア団体との連携を強化し、広く市民に健康増進・障害福祉・子どもの健全育成・文化芸術を広める事業を行い、日々の生活に生きがいを感じ、地域社会の明るいまちづくりに寄与することを目的とする。
ボランティア募集
477
キャップがワクチン代になり、一人でも多くの子どもたちの命を救う活動の一端を担いたいため。その活動を次世代に伝えたいため。
515
人と人がふれあうつながりを通して、知ったり、考えたりする場をつくりたい。 目にみえる、地産地消のやりとりを通してものへの愛情を深める。
519
SNSを通して地域の活性化をはじめとして、市民・企業の交流とワークショップやボランティア支援活動を広く行います。多くの市民の皆様の参画を待っています。
548
「災害時に要援護者を孤立させない」をキーワードに市内外の福祉施設を訪問し、平時から要援護者支援のあり方を模索しながら、災害時に要援護者を孤立させないつながり作りを行う。
ボランティア募集
552
諸々の支援活動をする
577
被災地復興支援活動
585
東日本大震災における被災者及び関係者に対して、心のやすらぎにつながるようできる限りの支援に関する事業を行い、地域安全、災害救援及びまちづくりの推進に寄与することを目的とする。
599
「きれいで、安全で、豊かな海」を未来の子どもたちに残したい! そこで私たちは、海をきれいにし大地の緑を守り育てる活動をしています。
607
「遠野物語」公演
629
市民と自衛隊との「かけ橋」として防衛思想の普及と高揚を図る。
94
①横須賀市内の核燃料施設などからの放射能災害を未然に防ぐこと ②万が一放射能災害が起きたとき、被害を最小限にくいとめること ③他地域の原子力施設からの原子力災害をも考慮に入れ、身を守ること。 ④最終的な目標として脱原発社会を目指すこと。
問合せ:横須賀市立市民活動サポートセンター(TEL: 046-828-3130)