本文に移動する
のたろんhomeボランティア > ボランティア・カフェ
ボランティアってなに?
高校生・大学生世代のボランティア
中・高年世代のボランティア

ボランティア・カフェ

ボランティア・カフェ

若い方、学生を対象にしたボランティアなんでも相談の窓口です。ボランティアってなんだろう?何かやってみたいんだけれど、ボランティアの活動ってどんなものがあるの?気軽にお問い合せください。

サポートセンターセンターの交流サロンで、2ヶ月に1度ほどのペースで『ボランティア・カフェ』を開催しています。お茶やお菓子を囲みながらボランティアに関することを相談する機会を設けています。

(担当:ぬまさき)
  • 開催日は、決まり次第 新着情報 でお知らせします。
いつでも窓口へ
ボランティア情報誌

サポートセンターでは、ボランティアに関する資料を用意しています。

冊子「横須賀の市民活動・ボランティア情報」は、サポートセンターに登録の団体の中でも、ボランティアを募集している団体のくわしい内容が見られる情報誌です。
ボランティアの基本
  • ボランティアをする際のマナーについて
     ボランティアが、楽しい経験になるよう、マナーを守って活動しましょう。
    • 約束事を確認し、守りましょう。
      ボランティアだからって、無責任な行動はダメ。「できること」「できないこと」の意思表示もはっきりしましょう。特に、何らかの事情で参加できなくなったときの連絡は必ずしましょう。
    • 人との出会いを大切にしましょう。
      ボランティアを楽しく経験するためには、笑顔と挨拶が大切。
    • 心の柔軟性を大切にしましょう。
      いろいろな立場や年令の人との活動です。謙虚な気持ちを持ち、学ぶ姿勢で活動しましょう。
    • 無理せず、できることからはじめましょう。
      張り切って、たくさんのことをしたくなるかもしれませんが、責任のもてる範囲で無理をしないようにしましょう。
    • ほう・れん・そう(報告、連絡、相談)の法則を忘れないようにしましょう。
      活動先の指導者の指示に従い、報告や連絡は怠らないようにしましょう。また、活動をしていて困ったことや不安に思ったことは遠慮なく相談してください。
    • プライバシー、秘密の厳守
      活動を通じて知った個人のプライバシーや情報は、決して他の人に話してはいけません。
  • ボランティア活動を継続するには
    出来れば息の長い活動にしたいもの。継続するためのコツは・・・
|  HOME |  プライバシーポリシー |  著作権・リンク・免責事項 |  公益活動の定義 |  サイトマップ |
横須賀市立市民活動サポートセンター  〒238-0041横須賀市本町3-27  TEL: 046-828-3130 FAX: 046-828-3132
Copyright (C) 横須賀市立市民活動サポートセンター. All Rights Reserved.