【冊子】ひくてあまた月間イベント情報2019

シニア向け情報紙「ひくてあまた月間イベント情報」A4サイズ16ページ冊子を発行しました。
11月~12月に横須賀市内と近郊でおこなわれる50本以上の講座やイベントを掲載しています。

画像をクリックすると内容が見られます。(PDF 2MB)

入手方法
横須賀市内の行政施設などにあります。もちろんサポートセンターにもあります。

横須賀市立市民活動サポートセンター
〒238-0041横須賀市本町3-27
TEL: 046-828-3130
FAX: 046-828-3132

SDGs講演会(2019/11.30)

横須賀市立市民活動サポートセンター 20周年記念事業企画

SDGs講演会

「横須賀からSDGsを考える~私たちはどんな未来を描くのか?」

台風の影響で延期していた「SDGs講演会」の日程が決まりました。開催場所も変更になりましたので、ご注意ください。

日時:2019年11月30日(土)13:30~16:00
場所:ヴェルクよこすか 第一研修室
定員:50名
参加費:無料
※資料代300円(EPC発行『パートナーズシップでつくる私たちの世界』)

申込方法

申込み用紙をダウンロードし、ファックスまたは、メールでお申込みください。

申込先:横須賀市立市民活動サポートセンター
FAX番号:046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp


「私たちの社会を変革する」をテーマに、2015年9月の国連総会で採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」は、持続可能な社会を実現するために未来へ向けた行動計画です。

20周年を迎える市民活動サポートセンターも、「誰も取り残さない」というキーワードのもと、市民のみなさんと連携して地域課題の解決へ向けた新たな取り組みを行ってまいります。

本講演会では、SDGs作成のプロセスや背景、この目標が意味するものについてレクチャー。横須賀のよりよい未来を描くため、若者や市民団体、自治体・地元企業などもまじえた「参加型ワークショップ」を実施します。

【内容】
1.基調講演「持続可能な社会をめざした地域づくり~SDGsの可能性」(60分)
2.市民協働ワークショップ「横須賀からSDGsを考える」(90分)

【講師】江口健介氏(一般社団法人 環境パートナーシップ会議 NPO法人横須賀創造空間)
(講師プロフィ-ル)1988年、横須賀生まれ。大学在学中、国際青年環境NGO A SEED JAPANの活動に参加し、組織内の人材育成や生物多様性条約に向けたキャンペーン、政策提言活動を行う。大学卒業後はベンチャー会社勤務を経て、環境分野の中間支援組織で働く。SDGs(持続可能な開発目標)をフォローしながら、多様な関係者の参加による環境保全の仕組みづくりを全国各地で行う。

●SDGs(エスディージーズ)とは●
「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の頭文字を取った略称。持続可能な世界を実現するため「17のゴール・169のターゲット」から構成。「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組む普遍的なものです。

主催:横須賀市立市民活動サポートセンター
協力:一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)

「生涯現役」フォーラム2019

横須賀「生涯現役」フォーラム2019
健康で、地域で、いきいきと暮らす。生涯現役の秘訣を知る一日。

開催日:2019年11月16日(土)10:00~15:30
会場:神奈川県立保健福祉大学(平成町1-10-1)

【講演会】

◆生きがいづくり講演会
シニアの生きがいづくりが社会を変える
10:00~11:30 講演会場:講堂
講師:山崎美貴子氏
神奈川県立保健福祉大学前学長 東京ボランティア・市民活動センター所長

◆特別講演会
認知症への正しい理解
12:00~13:00 講演会場:講堂
講師:黒河内仙奈氏
神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部看護学科高齢者看護学

その他、当日のプログラム、タイムスケジュールは下記のチラシをご覧ください。

事前申込み先:046-822-2500 横須賀市コールセンター

問合先:横須賀市 健康部保健所健康づくり課(TEL:046-822-4537)

主催:ひくてあまたプロジェクト実行委員会、横須賀市
共催:神奈川県立保健福祉大学地域貢献研究センター

サポセンに届いたイベント情報(2019年11月)

※各イベントの連絡先、問合せ先は、当サポートセンター毎月1日発行の『のたろん通信』をご覧ください。

歌声喫茶 in中央 ☆5周年記念☆

毎月第1金曜日に行っている歌声喫茶が5周年をむかえます。ゲストは宮本史利氏です。※先着60名
日時 11月1日(金)10:00~11:45
場所 地球堂靴店3階ホール(京急横須賀中央駅徒歩4分)
参加費 1100円(お茶菓子つき・歌集当日配布)
問合せ ヨコスカ歌声の会事務局

例会ウオークとウオーキング教室

健康づくり、歩くことから始めよう!
予約不要。希望者は直接集合地へ。
●例会ウオーク 金田湾から小網代の森へ12㎞
日時 11月9日(土)9:20~12:30頃
集合 9:20までに 京急・三浦海岸駅前広場
参加費 500円
持ち物 飲料、弁当、帽子
●ウオーキング教室
正しい姿勢、歩き方、あなたに合った歩き方を丁寧に教えます。雨天中止
日時 11月30日(土)9:50~14:30頃
集合 9:50までに横須賀中央駅改札前Yデッキ
受講料 500円 
持ち物 飲料、弁当、大きめの敷物

問合せ ヨコスカ ウオーキング協会

地球のステージ

地球のステージ2019年11月23日横須賀公演

NPO法人「地球のステージ」代表の桑山紀彦さん(医学博士)が音楽と映像をまじえた、国際平和や地球環境についてのトークイベント

日時 11月23日(土)開場12:30 13:00-14:40
会場 横須賀生涯学習センター2階 市民ホール
(京急線 逸見駅下車 徒歩5分)
チケット 700円(当日券1000円)
問合 認定NPO法人 WE21ジャパンよこすか
TEL 046-837-1788(WEショップよこすか北久里浜店)
TEL 046-822-0075(WEショップ横須賀中央店)

サポセン20th anniversary 感謝祭(2019/11/03)

サポートセンターは2019年11月1日に設立20周年を迎えます。

多くの皆様に支えられ20年の年月を歩んできたこと、心から感謝しております。

これまでの感謝の思いを込めて下記のとおり サポセン20th anniversary 感謝祭 を開催いたします。

これまでの歩みを振り返り、これからのサポートセンターや横須賀の市民活動について考える機会としたいと考えております。お忙しい中とは存じますが、皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

サポセン20th anniversary 感謝祭

日時:2019年11月3日(日)
 第一部 10:00~11:45
 第二部 12:30~14:30

第一部
横須賀市立市民活動サポートセンター(受付開始 9:30から)
・パネルディスカッション「これからの横須賀の市民活動を考える」
・ワークショップ「サポートセンターに期待すること」

第二部
産業交流プラザ(受付開始:12:00から)
※第二部に参加の方は会費が御一人1,500円です(飲食代込)
・交流会 みんなで楽しく歓談しましょう(立食バイキング形式)
・団体パフォーマンス発表など

参加方法

下記「申込付き案内状」をダウンロードし、ファックスまたはメールでお申込みください。

お問合せ・お申込み
横須賀市立市民活動サポートセンター
20周年感謝祭 事務局:小澤
TEL 046-828-3130
FAX 046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp