情報誌「のたろん」春号(2018.4.1.発行)

情報誌のたろん

横須賀市立市民活動サポートセンターの季刊誌「情報誌のたろん」の春号です。

印刷100枚90円
あります 印刷機!
あります 紙折り機!
あります 丁合機!
会報誌を作ったり、町内会のチラシ作り、PTAの資料も作れます。

特集は、
すこぶる万能な「サポセンのワーキングスペース」

連載「人」では、わたぼうし作業所でご活躍中の 松﨑由美子さんにお話をうかがいました。日頃から「頼られる人になりたい!」って思っている方必見です。

のたろんアンケート、今回は「ヨコスカは何色?そのココロは?」サポセンの色も教えてもらいました。

コラムは引き続き、元 三浦半島活断層調査会の松﨑健一さん。タイトルは「山の話」になりました。今回は「初めての冬山」登山したことない人も読んでみてください。臨場感がありますよー

<ダウンロード>

情報誌「のたろん」2018年度 春号(2018年4月1日発行)PDF 1.5MB

折込A4版「のたろんフェア2018の報告」(2018年4月1日発行)PDF 700KB

横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2018年度4月号(2018.4.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2018年度4月号(2018年4月1日発行)PDF 660KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度3月号(2018.3.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度3月号(2018年3月1日発行)PDF 660KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度2月号(2018.2.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度2月号(2018年2月1日発行)PDF 620KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

情報誌「のたろん」新春号(2018.1.1.発行)

情報誌のたろん

横須賀市立市民活動サポートセンターの季刊誌「情報誌のたろん」の新春号です。

ヨコスカの市民活動まるかじり「のたろんフェア2018」遊んで学んで2日間
2018年2月10日(土)11日(日)にサポセンで開催する「のたろんフェア2018」の特集です。初参加団体の紹介が載っています。

連載「人」では 手作りオモチャの会でご活躍中の 沖暁美さん。
子どもと好奇心の中にいて、寄り添ってきた沖さんの夢は、、、

のたろんアンケート、今回は「のたろんフェアでやってほしいコト」なるほどいろんな意見が出てきましたよ。

コラム「地震のことと山のこと」引き続き、元 三浦半島活断層調査会の松﨑健一さん。山とともに青春時代を過ごした松崎さんご自身のエピソードが語られます。

<ダウンロード>

情報誌「のたろん」2017年度 新春号(2018年1月1日発行)PDF 1MB

横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度1月号(2018.1.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度1月号(2018年1月1日発行)PDF 660KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度12月号(2017.12.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度12月号(2017年12月1日発行)PDF 660KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度11月号(2017.11.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度11月号(2017年11月1日発行)PDF 700KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

情報誌「のたろん」秋号(2017.10.1.発行)

情報誌のたろん

横須賀市立市民活動サポートセンターの季刊誌「情報誌のたろん」の秋号です。

特集は「シニアの方の市民活動、ボランティア」
11月から12月にかけて、横須賀市や横須賀市近郊でおこなわれるイベントを紹介する「ひくてあまた月間」。そこにエントリーされている市民活動団体をご紹介。

連載「人」では 三浦半島の文化を考える会でご活躍中の 久保木実さん。子どもの頃の話から、若き教員時代、地域の歴史を書いた社会化の副読本を作った話など、横須賀の歴史探究者、久保木さんのルーツをさぐります。

のたろんアンケート、今回は「あなたの好きな刑事モノは?」「悪かったなぁ・心残りだったこと」うへ?と思う回答もありました。

コラム「地震のことと山のこと」引き続き、元 三浦半島活断層調査会の松﨑健一さん。山とともに青春時代を過ごした松澤さんご自身のエピソードが語られます。

<ダウンロード>

情報誌「のたろん」2017年度 秋号(2017年10月1日発行)PDF 1MB

横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

のたろん通信2017年度10月号(2017.10.1発行)

のたろん通信

⇒ のたろん通信2017年度10月号(2017年10月1日発行)PDF 660KB

横須賀の市民活動情報誌「のたろん通信」は、その月の市民活動団体のイベントやお知らせ、活動に役立つ情報がぎゅっとつまっています。
横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。