年末年始のお休み(2020-2021)

年末年始のお休み(2020-2021)

横須賀市立市民活動サポートセンターは、
12月29日から1月3日まで休館します。

休館前日
2020年 12月28日(月曜日)も

休館明けの
2021年 1月4日(月曜日)も、

通常通り、開館時間は午前9時、閉館時間は午後10時です。

参加団体 募集(のたろんフェア2021)

開催 2021年2月13日と14日(土・日)10:00~15:00 @横須賀市立市民活動サポートセンター

のたろんフェア2021

のたろんフェア2021 参加団体の募集のお知らせです。

募集期間:
2020年11月20日(金)~12月5日(土)

  • 募集枠の定数を超えた場合は抽選になります。抽選後、落選した団体にのみ連絡をいたします。
  • 定数に満たない場合は二次募集として12月6日(日)から受付(先着順)、定数になり次第締め切ります。
  • 抽選日 2020年12月6日(日) 二次募集開始日(定数に満たないカテゴリーのみ) 12月7日(月)より

参加必須事項
申込みには、横須賀市立市民活動サポートセンターの「市民活動団体データベース」に登録している市民公益活動団体であることが必要です。

★今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止として横須賀市が推奨する「新しい利用様式」に基づき企画・運営いたします。
例年とは出店形式などが異なりますので、参加希望の団体は必ず『参加にあたっての 注意事項』をお読みください。
★新型コロナウイルス感染拡大の状況により、イベント開催中止を判断する場合があります。何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

ダウンロード
参加団体募集要項(PDF 300KB)
募集に関する詳しい資料(4ページ)です。

参加にあたっての 注意事項(PDF 300KB)
応募方法など、申込に必要な事項(4ページ)

参加団体申込み案内 両面(PDF 250KB)
募集に関する概要(2ページ)

参加申込書(PDF 200KB)

参加申込書(WORD 60KB)

今回「のたろんフェア2021」での「不用品募集」はありません。

【学習会】非営利法人ってなに?~地域貢献活動の継続、発展を考える~

任意団体、NPO法人、社団法人・・・。団体の形は様々です。
地域貢献・社会貢献活動を継続するにあたって、また、立ち上げるにあたって、どんな団体の形が良いのでしょうか。
各種法人の立上げ方や活用方法について、事例を交えながらわかりやすく解説します。
コロナ禍でいろいろな課題がある中、団体のあり方について改めて考える機会となる学習会です。

日時:2020年12月5日(土)14:30~16:30
場所:産業交流プラザ第2研修室
参加費:無料
定員:25名(先着順)
講題:非営利法人ってなに?~地域貢献活動の継続、発展を考える~
講師:岩堀達也氏
主催:NPO法人 YMCAコミュニティサポート(横須賀市立市民活動サポートセンター指定管理者)

お申込み先・問合せ先

横須賀市立市民活動サポートセンター
E-mail:info@yokosuka-supportcenter.jp
TEL:046-828-3130
FAX:046-828-3132

申込書ダウンロード

申込書付チラシ(PDF)
申込書付チラシ(WORD)

講師プロフィール

岩堀 達也(いわほり たつや)氏
特定行政書士・FP・創業起業コンサルタント・事業再生士
1969年生まれ。2006年5月行政書士登録、2010年7月事業再生士補登録、2016年3月特定行政書士登録。信用金庫、生命保険会社勤務を経て2006年岩堀行政書士事務所設立。
法人設立支援や企業の創業支援、再生支援などに従事している。
2008年横須賀市内の他士業(税理士、弁護士、中小企業診断士、社労士)と専門家団体・横須賀・三浦地域活性化プロジェクトチーム「LEAP」(リープ)設立。地元の中小企業・小規模事業者向けに定期的に無料相談会やセミナーを開催するなど、事業経営における総合的なアドバイス・指導を行っている。近年は、NPO法人の支援にも力を入れている。

新型コロナウィルス感染防止対策のため、ご来場の際はマスクの着用をお願いします。会場入り口で手指消毒と検温にご協力ください。体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

サポセンで相談会(2020年11月)

サポセンでは専門家による無料の相談会をおこなっています。

【まちの保健室】看護師による健康相談
2020年11月3日(火)10:00~15:00
実施団体: 横須賀まちの保健室プロジェクト

【よろず相談】士業によるよろず相談 ※要予約
生活のトラブル、税金のこと、相続、労災や保険のことなど
2020年11月13日(金)10:00~12:00
実施団体:横須賀知恵袋
※相談はご予約が必要です。くわしくは、知恵袋のホームページをご覧ください。

【介護相談】介護や福祉の専門職が対応します
2020年11月21日(土)13:00~15:00
実施団体: 公益社団法人 神奈川県介護福祉士会・横須賀三浦支部

【いまさら相談室】
パソコンのことから公益団体・中小企業などの経理やNPO法人の書類の相談等
2020年11月18日(水)14:00~16:00
実施団体: NPO法人産業クラスター研究会

市民活動サポートセンターを安全にご利用いただくために

再開日、2020年7月1日(水)より実施
※状況に応じて変更する場合があります。

< 新しいルール >

「密」を防ぐために利用者数の制限などを行います。ご理解、ご協力をお願いいたします。

1.受付時にお願いすること

  1. 発熱またはその他の風邪の症状のある方は利用をご遠慮ください。
  2. 入館する方全員の検温を実施します。(非接触型体温計によりスタッフが検温いたします。)
  3. 入館前に入口にある消毒液で手指を消毒してください。
  4. 施設内ではマスク着用をお願いします。
  5. できるだけ、人と人との距離を取るようお願いいたします。
  6. 万が一感染が発生したと行きに備えて、利用票に当日利用された方の代表者のお名前と電話番号をご記入ください。感染が発生した際にはその方に連絡をとり、当日利用されていた方全員の名簿を提出していただく場合がありますのでご了承ください。

2.ミーティングをする場合

  1. 1団体10人程度までの利用をお願いいたします。
  2. ミーティングコーナーの予約は1団体最大10人、3時間までとします。
  3. 同一時間帯の予約は2団体までです。
  4. センター全体での利用人数を抑えるために、長時間でのご利用を控え、譲り合ってお使いいただけますようお願いいたします。
  5. 混雑時には入館を制限する場合がありますのでご了承ください。

3.印刷などの作業をする場合

  1. 印刷機の予約は1台のみといたします。予約時間は最大3時間までといたします。
  2. 1団体4人程度でのご利用をお願いいたします。

4. その他

  1. 換気のため、館内のドアを常時開けていますので、スペースによって寒い場所があります。ひざ掛けなどをお持ちください。

上記「新しい利用様式」は当面の間実施いたします。新型コロナウィルスの感染拡大の状況により、また、利用者の皆さんのご意見をお聞きしながら修正をしていきたいと思いますので、ご利用いただいてお気づきの点がありましたらご遠慮なくお寄せください

参考
横須賀市のホームページ | 横須賀市立市民活動サポートセンター
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/sisetu/fc00000424.html

サポセン開館情報 2020年(11/1の情報)

11月1日(日)~11月30日(月)9:00~22:00

12月1日(火)~12月28日(月)9:00~22:00

<年末年始の休館日>12月29日(火)~1月3日(日)

※状況によって変更する場合があります。あらかじめご理解とご協力をお願いいたします。

ご利用の際は必ずお読みください。

利用について
市民活動サポートセンターを安全にご利用いただくために<新しいルール>

予約について


2020年 8月1日(土)~10月31日(土)9:00~22:00
2020年 7月1日(水)~7月31日(金)9:00~18:00
2020年 3月4日(水)~6月30日(火) 臨時休館
臨時休館のお知らせ

サポセンの予約(2020年 11月・12月)について

サポートセンター館内利用等の予約は以下のとおりです。

(予約の受付は前月1日より可能です)
※状況に応じて変更する場合があります。

対象期間:11月1日(日)~11月30日(月)
開館時間:9:00~22:00

対象期間:12月1日(火)~12月28日(月)
開館時間:9:00~22:00

ミーティングコーナー

  • 1団体最大10人、3時間まで
    (同一時間帯2団体まで予約可能)

印刷機

  • 3時間まで
  • 4人程度でのご利用をお願いします。
    (同一時間帯に複数団体予約不可)

パソコン
通常どおり予約可能

活動紹介コーナー
通常どおり予約可能

備品の貸し出し
通常どおり予約可能

パソコン講座

主催講座
定員:3名まで

パソコンフリープラン
通常どおり予約可能


館内のご利用につきまして、下記を必ずお読みください。

サポセンの< 新しいルール >

市民公益活動ポイント制度【2020年度】

ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえます。
もらったポイント券は、団体に寄付したり、横須賀市の公共施設、一部のお店で金券として利用することができます。

くわしくは、
「市民公益活動ポイント制度」よりご覧いただけます。

詳細: 市民公益活動ポイント制度(横須賀市のホームページ)
⇒ http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html 

お問合せ先: 横須賀市 市民部 市民生活課 市民協働推進係(TEL 046-822-9699 担当者)


横須賀市市民活動サポートセンターの窓口で、出来ること。

個人の方

▼寄付したいポイント券をお預かりします

ボランティアをして、もらったポイント券の裏に、あなたの「氏名」と「寄付したい団体名」を書いてサポセンの受付へお持ちください。
もらったポイント券は、寄付以外にも、使うことができます。

利用期限:ポイント券に記載されています。
2018年度発行のポイント券は、2020年3月31日まで。2019年度発行のポイント券は、2021年3月31日までです。

団体の方

申請書などは『「市民部 市民生活課」の書式 / 市民公益活動ポイント制度』よりダウンロードできます。

⇒ http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/shoshiki/2405_100.html

“市民公益活動ポイント制度【2020年度】” の続きを読む

サポセンの【体験講座】オンライン会議体験講座 Zoom(ズーム)をやってみよう!!

オンライン会議体験講座

「オンライン会議ってどうやるの?」「興味はあるけど、どうやっていいかわからない」という市民公益活動団体の方を対象に体験講座を開催します。

日時: 2020年 10月17日(土)13:30~15:30
場所: 横須賀市立市民活動サポートセンター

対象: 市民公益活動団体の方
定員: 5名程度(応募者多数の場合は抽選)
参加費: 無料

持ち物: ノートパソコン・イヤフォン 

※事前にメールをお送りしますので、パソコンでメールが使えることが条件になります。

申込方法

電話またはE-mailにてお申込みください。

申込締切日:10/15(木)

<必要事項>
・団体名
・参加者名
・ご住所
・TEL
・E-mail
・使用OS

申込先: 横須賀市立市民活動サポートセンター
TEL: 046-828-3130
メール: info@yokosuka-supportcenter.jp

【ご案内】新型コロナウィルス関連支援プロジェクトよこすか実行委員会

「新型コロナウィルス関連支援プロジェクトよこすか実行委員会」とは、

横須賀市内の子育て支援に関わる活動をしているNPO法人、任意団体が中心となり2020年4月に立ち上げました。
子育て中の世帯に対して、必要な支援を届け、生活の困りごとに寄り添うことが目的です。

支援の対象は、横須賀市または、その近隣にお住まいの子育て中の世帯。
新型コロナウイルスに感染、又は感染の疑いがあることで、生活に何らかの支援が必要な方々に対して行います。

横須賀市立市民活動サポートセンターは本プロジェクト実行委員会の事務局となっています。

進行中のプロジェクト

お買い物プロジェクト

PCR検査を受けて、陽性と診断されて自宅療養をするお子さんのいるご家庭及び、陽性 が疑われて、自宅待機をするお子さんのいるご家庭に向けて、買い物代行を行います。

利用方法・利用要項(PDF)2020年5月7日版

お弁当プロジェクト

小学校再開後の給食が無い平日に、給食が食べられない子供とその兄弟へ無料でお弁当を届ける支援とともに、自粛に伴い苦境に立たされている横須賀市内の飲食店支援を行っています。

子どもたちにお弁当を届けたい
画像をクリックするとチラシのPDFが開きます。

〔事務局〕
横須賀市立市民活動サポートセンター
〒238-0041 横須賀市本町3-27
TEL: 046-828-3130
FAX: 046-828-3132
mail: info@yokosuka-supportcenter.jp