市民公益活動ポイント制度【平成30年度(2018)】

ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえます。
もらったポイント券は、団体に寄付したり、横須賀市の公共施設、一部のお店で金券として利用することができます。

くわしくは、
「市民公益活動ポイント制度」よりご覧いただけます。

詳細: 市民公益活動ポイント制度(横須賀市のホームページ)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html 

お問合せ先: 横須賀市 市民部 市民生活課 市民協働推進係(TEL 046-822-9699 担当者)

横須賀市市民活動サポートセンターの窓口で、出来ること。

個人の方

▼ポイント券の寄付をお預かりします

ボランティアをして、もらったポイント券の裏に、必要事項、あなたの「氏名」と「寄付したい団体名」を書いて受付へお持ちください。

もらったポイント券は、寄付以外にも、使うことができます。

利用期限:ポイント券に記載されています。
2017年度発行のものは、2019年3月31日。うっすら緑色の券です。2018年度発行のポイント券は、2020年3月31日までです。

団体の方

申請書などは『「市民部 市民生活課」の書式 / 市民公益活動ポイント制度』よりダウンロードできます。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/shoshiki/2405_100.html

▼申請

年に3回、募集を行います。

平成30年度

第1回:
2018年 2/14~3/1

第2回:
2018年 6月下旬

第3回:
2018年 10月下旬


一枚の申請用紙で、【ポイント券を配る申請】と【寄付を受ける申請】ができます(様式第1号)。申請の内容により様式第1号に添付する「別紙」を提出してください。

例えば、ポイント券を配る団体で、寄付もほしい団体は下記の書類3枚すべてが必要です。

  • ポイント券交付・寄付受領団体登録申請書(様式第1号)
  • ポイント券交付 活動実施計画書(様式第1号 別紙1)裏面もあるので注意
  • ポイント券寄付受領団体 活動内容記入表(様式第1号 別紙2)

「ポイント券を配る申請」は、1期ごとに申請することも、複数期分まとめて申請することもできます。
「寄付を受ける申請」は、年に1回でけっこうです。

▼交付決定したポイント券の受け取り

申請後、交付決定が通知が着ますので、活動日までに「決定通知」を持参し、ポイント券を受け取りに来てください。

※ ポイント券の枚数の確認や、受領書類を書いていただきますので、すこし時間がかかります。
※ 受け取りに来られる日が決まりましたら事前にご連絡をお願いします。

▼余ったポイント券の返却

使わないで余ったポイント券は、「活動実績報告書(様式第5号)」といっしょに提出してください。

※「活動実績報告書(様式第5号)」は、活動が終了してから15日以内。忘れないうちに、はやめに提出しましょう。活動内容がわかる写真の添付もお忘れなく。

▼ポイント券の換金

「ボランティアをした方たちから寄付されたポイント券」を現金に換金できます。

※現金を用意しますので、事前に来館日時をご連絡ください。

<持っていくもの>

  1. ポイント券

    必要事項が書かれていないものは換金できません。ご注意ください。

  2. 「寄付受領分請求書(様式第9号)」

    「寄付受領分請求書」には団体の代表者印を押して下さい。
    金額欄は空欄にしておいてください。(サポートセンターで預かったポイント券があるかもしれません)

  3. 「寄付受領管理台帳(様式第9号 別紙)」
    預かったポイント券の枚数を日にち別に記した台帳です。完成させて持参してください。
  4. 窓口に来る人の印鑑

換金の期限:

2016年度発行のポイント券: 2018年3月31日(うすい青色)
2017年度発行のポイント券: 2019年3月31日(うすい緑色)
2018年度発行のポイント券: 2020年3月31日(未定)

横須賀市立市民活動サポートセンター

電話番号
046-828-3130

交通案内・開館時間
http://yokosuka-supportcenter.jp/hp/support/c005_open_c.html

利用制限及び開館時間変更【2018年2月】

のたろんフェア開催に伴い、期間中は以下の通りサポートセンターの利用制限及び閉館時間が変更となります。

【閉館時間変更】

20時閉館となります。

2月9日(金)
2月10日(土)
2月11日(日)

【利用制限】

2月9日(金)16時から
2月11日(日)18時まで

予約及び通常利用ができません。

印刷機1台、コピー機のみ利用可能です。
※2月9日(金)16時~18時の間は準備の都合上、一時的にご利用いただけない場合があります。

年末年始のお休み

年末年始の休館日2017から2018年

横須賀市立市民活動サポートセンターは

12月29日から1月3日まで休館します。

休館前日
2017年 12月28日(木曜日)も

休館明けの
2018年 1月4日(木曜日)も、

通常通り、開館時間は午前9時、閉館時間は午後10時です。

大型プリンター

大型プリンター

(利用案内『大型プリンター利用のついて』を変更しました。)

使用プリンター:
大判インクジェットプリンター EPSON MAXART PX-7550S

サポートセンターには、A1サイズ用の大きいプリンターがあります。

市民活動、ボランティア活動に必要な場合に利用することができます。

印刷完成には3日間ほどかかります。

A1サイズのものだけでなく、横断幕のような長い印刷物もできます。

<ダウンロード>

大型プリンター印刷サービスとは
大型プリンター印刷サービスとは

「大型プリンターの申請書」(PDF)

「大型プリンターの申請書」(WORD)

【冊子発行】ボランティア情報2017年度版

2107年度横須賀のボランティア情報
約80団体のボランティア情報掲載

「ボランティアをやってみたいんだけど」という人向け、「ボランティアどんなのある?」にお応えします。

サポートセンターに登録している横須賀市内、近隣で活躍している市民活動団体によるボランティア募集のお知らせ冊子です。

「ボランティアって、どういうものなんだろう?」というのも解ると思います。
ボランティアをやったことない人も、手に取って「ボランティア、やってみようかなぁー」って思ってくれればサイコーです。

福祉、文化・スポーツ、環境、まちづくり、こども子育て支援、IT、その他
分野別で解りやすい A4版24ページの冊子 2017年6月発行

当サポートセンター他、市役所やコミュニティセンターなどに置いてあります。

市民公益活動ポイント制度【平成29年度(2017)】

ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえます。
もらったポイント券は、団体に寄付したり、横須賀市の公共施設、一部のお店で金券として利用することができます。

くわしくは、
「市民公益活動ポイント制度」よりご覧いただけます。

詳細: 市民公益活動ポイント制度(横須賀市のホームページ)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html 

お問合せ先: 横須賀市 市民部 市民生活課 市民協働推進係(TEL 046-822-9699 担当者)

横須賀市市民活動サポートセンターの窓口で、出来ること。

個人の方

▼ポイント券の寄付をお預かりします

ボランティアをして、もらったポイント券の裏に、あなたの「寄付したい団体名」を、ポイント券がうっすら緑色の2017年度発行のものでしたら、あなたの「氏名」と「寄付したい団体名」を書いて、受付へお持ちください。

もらったポイント券は、寄付以外にも、使うことができます。

利用期限:ポイント券に記載されています。
(2016年度発行のポイント券は、2018年3月31日です。うっすら青色の券です。)
(2017年度発行のポイント券は、2019年3月31日です。うっすら緑色の券です。)

団体の方

申請書などは『「市民部 市民生活課」の書式 / 市民公益活動ポイント制度』よりダウンロードできます。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/shoshiki/2405_100.html

▼申請

年に3回、募集を行います。

平成29年度

第1回:
2017年 2/14~3/2 終了しました

第2回:
2017年 6/22~7/5 終了しました

第3回:
2017年 10/23~11/5 終了しました

一枚の申請用紙で、【ポイント券を配る申請】と【寄付を受ける申請】ができます(様式第1号)。申請の内容により様式第1号に添付する「別紙」を提出してください。

例えば、ポイント券を配る団体で、寄付もほしい団体は下記の書類3枚すべてが必要です。

  • ポイント券交付・寄付受領団体登録申請書(様式第1号)
  • ポイント券交付 活動実施計画書(様式第1号 別紙1)
  • ポイント券寄付受領団体 活動内容記入表(様式第1号 別紙2)

「ポイント券を配る申請」は、1期ごとに申請することも、複数期分まとめて申請することもできます。
「寄付を受ける申請」は、年に1回でけっこうです。

▼交付決定したポイント券の受け取り

申請後、交付決定が通知が着ますので、活動日までに「決定通知」を持参し、ポイント券を受け取りに来てください。

※ ポイント券の枚数の確認や、受領書類を書いていただきますので、すこし時間がかかります。
※ 受け取りに来られる日が決まりましたら事前にご連絡をお願いします。

▼余ったポイント券の返却

使わないで余ったポイント券は、「活動実績報告書(様式第5号)」といっしょに提出してください。

※「活動実績報告書(様式第5号)」は、活動が終了してから15日以内。忘れないうちに、はやめに提出しましょう。活動内容がわかる写真の添付もお忘れなく。

▼ポイント券の換金

「ボランティアをした方たちから寄付されたポイント券」を現金に換金できます。

※現金を用意しますので、事前に来館日時をご連絡ください。

<持っていくもの>

  1. ポイント券

    必要事項が書かれていないものは換金できません。ご注意ください。
    (2017年発行(うっすら緑)のポイント券は、裏面にボランティアした方の記名が必要です)

  2. 「寄付受領分請求書(様式第9号)」

    「寄付受領分請求書」には団体の代表者印を押して下さい。
    金額欄は空欄にしておいてください。(サポートセンターで預かったポイント券があるかもしれません)

  3. 「寄付受領管理台帳(様式第9号 別紙)」
  4. 窓口に来る人の印鑑

換金の期限:

2016年度発行のポイント券: 2018年3月31日
2017年度発行のポイント券: 2019年3月31日

横須賀市立市民活動サポートセンター

電話番号
046-828-3130

交通案内・開館時間
http://yokosuka-supportcenter.jp/hp/support/c005_open_c.html

利用制限及び開館時間変更【2017年2月】

のたろんフェア開催に伴い、期間中は以下の通りサポートセンターの利用制限及び閉館時間が変更となります。

ntf_eigyoujikan_2017

【閉館時間変更】

20時閉館となります。

2月10日(金)
2月11日(土)
2月12日(日)

【利用制限】

2月10日(金)17時から
2月12日(日)18時まで

予約及び通常利用ができません。

印刷機1台、コピー機のみ利用可能です。
※2月10日(金)17時~19時の間は準備の都合上、一時的にご利用いただけない場合があります。

年末年始のお休み

年末年始の休館日2016から2017年
横須賀市立市民活動サポートセンターは

12月29日から1月3日まで休館します。

休館前日
2016年 12月28日(水曜日)も

休館明けの
2015年 1月4日(水曜日)も、

通常通り、開館時間は午前9時、閉館時間は午後10時です。

「伝えるコツ」のテキスト冊子あります

伝えるコツ テキスト
2016年12月3日(土)、産業交流プラザでおこなわれたセミナー『「伝えるコツ」セミナー in Yokosuka』のテキストは、サポートセンター館内の本棚、書架にあります。


冊子、NPOのコミュニケーション力は、ちょっとしたコツでアップする。「伝えるコツ」は、A4サイズ 本文64ページ。

“伝えるために大切にしたいこと”から“支援者を増やすため”まで、どんなやり方をすればよいか具体的に考えていける全編ワークシート仕立ての冊子です。“ファンドレイジングに挑戦”というページもあります。

ご覧になりたい方、また、購入ご希望の方はお問合せください。

横須賀市立市民活動サポートセンター(TEL: 046-828-3130)

報告会:『夏の市民活動ボランティア体験2016』

2016 7.16.sat – 8.31.wed
期間中の市民活動イベントをサポートセンターがバックアップ!
イベントや体験を通じて市民公益活動への関心を深める催し

夏の市民活動・ボランティア体験2016

img_5428

参加団体35団体、イベントのエントリー数44件

『夏の市民活動ボランティア体験2016』は無事終了し、9月16日金曜日、報告会がおこなわれました。

良かったこと、残念だったこと、次回はこう変えていきたい、というご意見などなど、報告をいただきました。
また、夏の市民活動ボランティア体験を通じて団体間の交流もあり、他団体同士のコラボも実現されそう!という嬉しい報告もありました。

ただいま報告展示をおこなっています。
実際におこなわれた活動の詳細や写真を見ることができます。どのイベントもステキです!
サポセンにお寄りの際はぜひ、ご覧になってください!

報告展示『夏の市民活動ボランティア体験2016』

日時:2016年9月16日(金曜日)から9月29日(木曜日)
場所:横須賀市立市民活動サポートセンター 活動紹介コーナー