【オンライン学習会】東日本大震災から学ぶ、災害時の防災意識向上(2021.3/7)

東日本大震災から10年 ~3.11を忘れない~
「東日本大震災から学ぶ、災害時の防災意識向上」学習会

日時:2021年3月7日(日)13時~14時30分
参加費:無料
定員:30名(先着、事前申込制)
会場:ZOOMを用いたオンライン開催

講師:渡辺 善明さん

参加対象:
ZOOMを使用できる環境があれば、どなたでもお申込みいただけます。

申込方法:
メールでお申し込みください。

タイトル:3月7日学習会の申込
宛先:横須賀市立市民活動サポートセンター
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp

メール本文には「お名前」「電話番号」を必ず記載ください。

受付後に受付通知をお送りします。当日のZOOM IDは開催直前に改めてお送りいたします。

講師プロフィール

渡辺 善明さん

渡辺 善明さん
1977年生まれ、北海道出身。災害ボランティア養成機関、中間支援NPO
嘱託職員、都市環境コンサルタント職員を経て、2014年4月から神奈川県
任期職員として岩手県大槌町に派遣、危機管理を担当。
2019年4月から福島県浪江町の任期職員。
趣味は銭湯めぐり。ボランティアコーディネーション力検定2級。

【復興応援企画講演】被災地の子育て“現状と今後”

南三陸復興のキーステーション「ホテル観洋」での震災から現在まで。復興の最前線で活動していらっしゃる小野寺さんにお話をうかがいます。

日時:2018年 2月11日(日曜日)14:30~15:00
場所:横須賀市市民活動サポートセンター
(のたろんフェア2018 ミニ体験コーナー)

講演者 小野寺 ひとみ さん
(南三陸ホテル観洋 託児施設マリンパル)

南三陸ホテル観洋 託児施設マリンパル http://www.mkanyo.jp/kids-room/

「のたろんフェア2018」スケジュール http://yokosuka-supportcenter.jp/ntl/?p=5304

講演会:震災から地域のつながりを

市民協働推進の集い
市民恊働推進の集い 震災から地域のつながりを見つめなおす 〜Not Aloneは横須賀から〜

日時: 2012年 3月18日(日)13時〜16時30分
場所: 横須賀市立 総合福祉会館(横須賀市本町2-1 最寄駅は京急汐入駅)
定員: 60名(定員になり次第締め切ります。)

東京都社会福祉協議会・防災ユースフォーラム・加納祐一さんの講演や地域で防災に関する活動をしている人の話を聞き、地域から生まれた災害支援や地域コミュニティーの役割を考えます。

“講演会:震災から地域のつながりを” の続きを読む

展示:のたろん被災地応援団

開催日: 2011年12月15日(木)~12月28日(水)
場所: 横須賀市立市民活動サポートセンター

「のたろん被災地応援団」は、東日本大震災の被害にあわれた方たち、被災地を支援する横須賀内外のみんなの『市民活動』を発表しよう!という呼びかけから生まれました。

市民協働推進セミナー2011(3)

第 3回目 「被災地への継続的な支援を考える」
2011年 12月3日(土)13:00~15:30
これから長い取り組みになる被災地への支援。継続するための課題と、そこから見えてくる横須賀市の課題を考えます。

講師:
ダイナックス都市環境研究所 渡辺善明さん

パネリスト:
横須賀市災害ボランティアネットワーク(鷹野克彦さん)、 衣生活ネット花(富本羊子さん)、 神奈川県立保健福祉大学(家永友美さん)、 横須賀市保健師(神藤潤子さん)

被災地での支援活動を長くされている渡辺さんを講師に迎え、被災地の現状とこれからの課題をお話いただいたあと、横須賀市内で支援活動をしている個人や団体、市職員の活動報告をしていただきました。

パネルディスカッションでは、これから横須賀で考えなければならない “市民協働推進セミナー2011(3)” の続きを読む

被災地支援市民ボランティアに参加


11月11日より釜石へと出発、12日午前8時頃、活動地(昭和園クラブハウス)に到着。
10時開場にむけ、サロン開場設営、仮設住宅へのチラシ配りと、それぞれの役割を皆、被災者が喜んでもらえるだろうかと期待を膨らませながら、準備に励んでいました。チラシの成果か5,6人の方が早くから待っていてくれました。私は「卵など差し上げたい班」で、 “被災地支援市民ボランティアに参加” の続きを読む

よこすか発 釜石お訪ね隊 「サロンよこすか」に参加して


釜石市内の仮設住宅に隣接した昭和園クラブハウスでサロンを開きました。ここは周りに商店や住宅街がたくさんある町中でした。

夕べまでの雨で駐車場は少しぬれていましたたが陽が上がるにつれて乾き、晴天で風も無いので外は暑いくらいでした。 “よこすか発 釜石お訪ね隊 「サロンよこすか」に参加して” の続きを読む

報告:ボラバス参加 2011.8/5-8/7

【報告】横須賀発・市民ボランティアバス

日時:2011年8月5日(金)~7日(日)
行き先:岩手県 山田町
参加者:42名
(災害ボランティア6名、社会福祉協議会1名、一般35名)
※男性36名、女性6名  ※高校生9名
宿泊地:岩手県 山田町 海洋センター

○スケジュール

(1日目)
20:00 総合福祉会館 集合(受付、確認事項)
20:30 出発
      東北道で自然渋滞あり(佐野周辺)

(2日目) “報告:ボラバス参加 2011.8/5-8/7” の続きを読む

報告:今、私たちにできること(動画)

第一部 基調講演「今、私たちにできること」阿部志郎名誉学長
【動画01】
日本は過去に幾度となく大きな災害に遭い、そして復興してきました。
県大名誉学長阿部志郎先生に、私たちは過去から何を学び、今何が必要なのかをお話いただき、共に考える時間を持ちます。

第二部 ボランティアからの報告(3団体)
【動画02】
(1)被災地の子どもを支援する神奈川市民の会(実行委委員長 横浜YMCA田口努さん)
 宮城県気仙沼の報告とボランティアバスについて

【動画03】
(2)YMCA三浦ふれあいの村(青木信哉さん)
 YMCA宮古ボランティアセンターでの活動報告(岩手県宮古)

【動画04】
(3)横須賀災害ボランティアネットワーク(鷹野克彦さん)
 神奈川の被災民受け入れ施設でのボランティア報告

第三部 継続した支援を
【動画05】
(1)東日本大震災全国ネットワーク
 (世話人 保健福祉大前学長 山崎美貴子さん)
 発足した全国規模のNPO支援体制の報告

【動画06】
(2)横須賀市の支援状況報告
 市の支援状況について説明(政策推進課)

【動画07】

(3)各支援団体からのアピール
・FMブルー湘南
・WE21ジャパンよこすか
・横須賀青年会議所
・衣生活ネット花
・横須賀市社会福祉協議会
・オーシャンファミリー海洋自然体験センター

全体まとめ
【動画08】
 (世話人 保健福祉大前学長 山崎美貴子さん)

動画作成協力: NPO法人湘南市民メディアネットワーク