市民公益活動ポイント制度【平成29年度(2017)】


ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえます。
もらったポイント券は、団体に寄付したり、横須賀市の公共施設、一部のお店で金券として利用することができます。

くわしくは、
「市民公益活動ポイント制度」よりご覧いただけます。

詳細: 市民公益活動ポイント制度(横須賀市のホームページ)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html 

お問合せ先: 横須賀市 市民部 市民生活課 市民協働推進係(TEL 046-822-9699 担当者)

横須賀市市民活動サポートセンターの窓口で、出来ること。

個人の方

▼ポイント券の寄付をお預かりします

ボランティアをして、もらったポイント券の裏に、あなたの「寄付したい団体名」を、ポイント券がうっすら緑色の2017年度発行のものでしたら、あなたの「氏名」と「寄付したい団体名」を書いて、受付へお持ちください。

もらったポイント券は、寄付以外にも、使うことができます。

利用期限:ポイント券に記載されています。
(2016年度発行のポイント券は、2018年3月31日です。うっすら青色の券です。)
(2017年度発行のポイント券は、2019年3月31日です。うっすら緑色の券です。)

団体の方

申請書などは『「市民部 市民生活課」の書式 / 市民公益活動ポイント制度』よりダウンロードできます。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/shoshiki/2405_100.html

▼申請

年に3回、募集を行います。

平成29年度

第1回:
2017年 2/14~3/2 終了しました

第2回:
2017年 6/22~7/5 終了しました

第3回:
2017年 10/23~11/5
対象: 平成29年度(2017年12月1日~2018年3月31日)の間に、ポイント券交付または寄付受領登録を希望する団体

一枚の申請用紙で、【ポイント券を配る申請】と【寄付を受ける申請】ができます(様式第1号)。申請の内容により様式第1号に添付する「別紙」を提出してください。

例えば、ポイント券を配る団体で、寄付もほしい団体は下記の書類3枚すべてが必要です。

  • ポイント券交付・寄付受領団体登録申請書(様式第1号)
  • ポイント券交付 活動実施計画書(様式第1号 別紙1)
  • ポイント券寄付受領団体 活動内容記入表(様式第1号 別紙2)

「ポイント券を配る申請」は、1期ごとに申請することも、複数期分まとめて申請することもできます。
「寄付を受ける申請」は、年に1回でけっこうです。

▼交付決定したポイント券の受け取り

申請後、交付決定が通知が着ますので、活動日までに「決定通知」を持参し、ポイント券を受け取りに来てください。

※ ポイント券の枚数の確認や、受領書類を書いていただきますので、すこし時間がかかります。
※ 受け取りに来られる日が決まりましたら事前にご連絡をお願いします。

▼余ったポイント券の返却

使わないで余ったポイント券は、「活動実績報告書(様式第5号)」といっしょに提出してください。

※「活動実績報告書(様式第5号)」は、活動が終了してから15日以内。忘れないうちに、はやめに提出しましょう。活動内容がわかる写真の添付もお忘れなく。

▼ポイント券の換金

「ボランティアをした方たちから寄付されたポイント券」を現金に換金できます。

※現金を用意しますので、事前に来館日時をご連絡ください。

<持っていくもの>

  1. ポイント券

    必要事項が書かれていないものは換金できません。ご注意ください。
    (2017年発行(うっすら緑)のポイント券は、裏面にボランティアした方の記名が必要です)

  2. 「寄付受領分請求書(様式第9号)」

    「寄付受領分請求書」には団体の代表者印を押して下さい。
    金額欄は空欄にしておいてください。(サポートセンターで預かったポイント券があるかもしれません)

  3. 「寄付受領管理台帳(様式第9号 別紙)」
  4. 窓口に来る人の印鑑

換金の期限:

2016年度発行のポイント券: 2018年3月31日
2017年度発行のポイント券: 2019年3月31日

横須賀市立市民活動サポートセンター

電話番号
046-828-3130

交通案内・開館時間
http://yokosuka-supportcenter.jp/hp/support/c005_open_c.html