利用制限及び開館時間変更【2019年2月】

のたろんフェア開催に伴い、期間中は以下の通りサポートセンターの利用制限及び閉館時間が変更となります。

のたろんフェアに伴うサポートセンター利用制限2019年2月

【閉館時間変更】

20時閉館となります。

2月8日(金)
2月9日(土)
2月10日(日)

【利用制限】

2月8日(金)16時から
2月10日(日)18時まで

予約及び通常利用ができません。

印刷機1台、コピー機のみ利用可能です。
※2月9日(金)16時~18時の間は準備の都合上、一時的にご利用いただけない場合があります。

市民公益活動ポイント制度【2019年度】

ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえます。
もらったポイント券は、団体に寄付したり、横須賀市の公共施設、一部のお店で金券として利用することができます。

くわしくは、
「市民公益活動ポイント制度」よりご覧いただけます。

詳細: 市民公益活動ポイント制度(横須賀市のホームページ)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/point/201504.html 

お問合せ先: 横須賀市 市民部 市民生活課 市民協働推進係(TEL 046-822-9699 担当者)

横須賀市市民活動サポートセンターの窓口で、出来ること。

個人の方

▼ポイント券の寄付をお預かりします

ボランティアをして、もらったポイント券の裏に、あなたの「氏名」と「寄付したい団体名」を書いて受付へお持ちください。

もらったポイント券は、寄付以外にも、使うことができます。

利用期限:ポイント券に記載されています。
2017年度(平成29年度)発行のものは、2019年(平成31年)3月31日。2018年度発行のポイント券は、2020年3月31日まで。2019年度発行のポイント券は、2021年3月31日までです。

団体の方

申請書などは『「市民部 市民生活課」の書式 / 市民公益活動ポイント制度』よりダウンロードできます。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/shoshiki/2405_100.html

▼申請

年に3回、募集を行います。

2019年度

第1回:
2019年 2/13~2/28

対象: 2019年4月~2019年7月 の間に、ポイント券交付または寄付受領登録を希望する団体

第2回:
2019年 6月予定

第3回:
2019年 10月予定

一枚の申請用紙で、【ポイント券を配る申請】と【寄付を受ける申請】ができます(様式第1号)。申請の内容により様式第1号に添付する「別紙」を提出してください。

例えば、ポイント券を配る団体で、寄付もほしい団体は下記の書類3枚すべてが必要です。

  • ポイント券交付・寄付受領団体登録申請書(様式第1号)
  • ポイント券交付 活動実施計画書(様式第1号 別紙1)裏面もあるので注意
  • ポイント券寄付受領団体 活動内容記入表(様式第1号 別紙2)

「ポイント券を配る申請」は、1期ごとに申請することも、複数期分まとめて申請することもできます。
「寄付を受ける申請」は、年に1回でけっこうです。

▼交付決定したポイント券の受け取り

申請後、交付決定が通知が届きますので、活動日までに「決定通知」を持参し、ポイント券を受け取りに来てください。

※ ポイント券の枚数の確認や、受領書類を書いていただきますので、すこし時間がかかります。
※ 受け取りに来られる日が決まりましたら事前にご連絡をお願いします。

▼余ったポイント券の返却

使わないで余ったポイント券は、「活動実績報告書(様式第5号)」といっしょに返却してください。

※「活動実績報告書(様式第5号)」は、活動が終了してから15日以内。忘れないうちに、はやめに提出しましょう。活動内容がわかる写真の添付もお忘れなく。

▼ポイント券の換金

「ボランティアをした方たちから寄付されたポイント券」を現金に換金できます。

※現金を用意しますので、事前に来館日時をご連絡ください。

<持っていくもの>

  1. ポイント券

    必要事項が書かれていないものは換金できません。ご注意ください。

  2. 「寄付受領分請求書(様式第9号)」

    「寄付受領分請求書」には団体の代表者印を押して下さい。
    金額欄は空欄にしておいてください。(サポートセンターで預かったポイント券があるかもしれません)

  3. 「寄付受領管理台帳(様式第9号 別紙)」
    預かったポイント券の枚数を日にち別に記した台帳です。完成させて持参してください。
  4. 窓口に来る人の印鑑

換金の期限:

2016年度(平成28年度)発行のポイント券(うすい青色): 2018年(平成30年)3月31日

2017年度(平成29年度)発行のポイント券(うすい緑色): 2019年(平成31年)3月31日

2018年度(平成30年度)発行のポイント券(うすい茶色 ピンク色にも見えます): 2020年 3月31日

2019年度発行のポイント券: 2021年 3月31日

横須賀市立市民活動サポートセンター

電話番号
046-828-3130

交通案内・開館時間
http://yokosuka-supportcenter.jp/hp/support/c005_open_c.html

情報誌「のたろん」新春号(2019.1.1.発行)

情報誌のたろん

横須賀市立市民活動サポートセンターの季刊誌「情報誌のたろん」の新春号です。

特集は『のたろんフェア2019』表紙は「のたろんフェア2019実行委員」のみなさんです。会議の後に笑顔で写真撮影に協力してくださいました。ありがとうございます! 2ページ目も引き続き、のたろんフェア2019。参加団体のなかで、専門的なことをされている団体をピックアップ。のたろんフェアで、“会って・なんでも・聞いて”!

連載「ひと」は「横須賀手話勉強会ひまわり会」、「三浦半島パソコンサポートネット」で活躍中の木曽利修さん。「40代50代の方に、人生の余暇の時間の使い方を探してほしい」とお話ししてくださいました。

のたろんアンケート、サポセンに来館されたみなさんにおうかがいしました。
自分のことって意外とよくわからないものですよね「おしえてください。サポセンのいいところ」
もうひとつの質問は「お正月のおせち料理 あなたの好きなものは?」

「山の話」松崎健一さんによる登山コラムの連載です。今回のタイトルは「登山教室」娘さんのひとことから山の魅力を伝える人になっていく松崎さんですが…さてさて(^_^)

<ダウンロード>

情報誌「のたろん」2018年度 新春号(2019年1月1日発行)PDF 3.5MB

横須賀市内、近郊の駅構内、金融機関、行政施設、サポートセンターに置いてあります。

サポセンに届いたイベント情報(2019年2月)

※連絡先、問合せ先のないイベント情報に関しては、当サポートセンター毎月1日発行の『のたろん通信』をご覧ください。

イベント情報

▼映画「八重子のハミング」と主演 升 毅氏のトーク

癌から生還した夫が若年性アルツハイマー病の妻を介護した4000日を描く究極の夫婦純愛物語。上映後には夫を演じた主演の升毅氏から監督のことや共演者のこと、萩での撮影現場のことなどを伺います。

日時 2月2日(土)13:30開演(13:00開場)
場所 横須賀市文化会館 大ホール
参加費 1200円(前売り1000円)
※東日本大震災復興等チャリティー150円を含む
問合せ 16ミリ試写室

▼発達障害の理解と対応のコツ 講演会

横須賀市療育相談センターの広瀬宏之所長からお話を伺います。講演前の時間には、音楽ボランティア平野次郎さんのギターの弾き語りに合わせ、一緒に歌を楽しみます。先着60名。

日時 2月5日(火)15:30~17:45
場所 産業交流プラザ 第2研修室
問合せ よこすかまちづくり市民の会

▼早春の星空観察会

北下浦みんなの家の屋上に設置された天体望遠鏡で、月、すばる、オリオン大星雲などを、観察します。(雨天曇天中止。要事前申し込み。

日時 2月10日(日)18:30~20:00
場所 北下浦みんなの家 天体観測室・会議室
対象 小学生以上(小中学生は、保護者同伴)
問合せ/申込み 北下浦みんなの家天体観測室友の会(担当:はこざき)

▼ゆっくり悠遊ウオーク&ウオーキング教室

(1)ゆっくり悠遊ウオーク
ウオーキングサインを探して歩こう 5㎞
汐風を受け海岸線を汐入駅前の市民活動サポートセンターまで歩き、お昼に“のたろんフェア”に合流します。飲物持参。

日時 2月9日(土)
集合 9:40 馬堀海岸駅改札前
参加費 500円

(2)ゆっくり悠遊ウオーク
三浦の河津桜と菜のはな 5㎞
春を代表する河津桜と菜のはなを楽しみましょう。
飲物持参。
日時 2月19日(火)
集合 9:40 津久井浜駅改札前
参加費 500円

(3)ウオーキング教室
何歳までも自分の脚で歩きたい方、正しい姿勢、歩き方 あなたに合った歩き方 教えます。予約不要。
日時 2月23日(土)10:00~14:30
集合 9:45 横須賀中央駅改札前Yデッキ
受講料 500円    
持ち物 飲物、弁当、敷物、帽子、はきなれた靴

問合せ ヨコスカ ウオーキング協会

▼【説明会】市民公益活動ポイント制度参加団体説明会

ボランティア活動に参加すると、市民公益活動ポイント券がもらえる「市民公益活動ポイント制度」2019年度の説明会です。

日時:2019年2月14日(木曜日)10:00-11:00
会場:横須賀市役所 3階 302会議室
先着30名(事前申し込み不要)
※2019年度第1回の申し込みは2019年2/13(水)~2/28(木)までです。

▼オペラ de 歌声喫茶 宮本史利と共に歌おう!

童謡・唱歌・オペラ歌曲・世界の歌など、オペラ歌手の指導で一緒に歌いましょう。

日時 2月15日(金)10:00~11:40
参加費 1100円(お茶菓子つき) 
場所 横須賀中央地球堂靴店3階ホール
定員 60人(先着)
問合せ ヨコスカ歌声の会

▼【妊活セミナー】ココロとカラダを健やかに『妊活ヨガ』&『おしゃべり会』

気持ちよく体を伸ばしたり、同じ想いを抱える人同士で想いを共有すると、心も元気になりますよ。
心と体の癒しの時間を作りませんか?
※担当 NPO法人Fineピア・カウンセラー

日時 2月16日(土)14:00~16:00
場所 ウェルシティ市民プラザ3階
申込み 横須賀市こども健康課(tel:046-824-7141)
※先着15名
申込期間1月11日(金)~2月8日(金)

▼希望フェスタ

第1部は「重度障害を負った脳外科医」と題した元横浜市立大学脳外科医 緊急医療チーム長の佐藤正純氏の講演。第2部は神奈川県立保健福祉大学 玉垣努教授を囲んでディスカッションを行います。

日時 2月24日(日)13:00~16:30(12:00 開場)
※12:30~混声合唱団「コールアルカディア」によるお迎え合唱あり。
場所 横須賀市総合福祉会館 5階ホール
問合せ よこすか片マヒ希望の会

サポセンに届いたイベント情報(2019年1月)

※連絡先、問合せ先のないイベント情報に関しては、当サポートセンター毎月1日発行の『のたろん通信』をご覧ください。

イベント情報

▼冬の星空観察会

雨天曇天中止。要事前申し込み。

日時 1月13日(日)18:00~20:00
場所 北下浦みんなの家 天体観測室・会議室
対象 小学生以上(小中学生は、保護者同伴)
問合せ/申込み 北下浦みんなの家天体観測室友の会

▼BN体操(へみ)無料体験会

手軽に出来て効果の高い、いすを利用した全身体操です。音楽に乗って楽しくからだを動かしていただけます。予約不要。動きやすい服装で参加ください。
     
日時 1月16日(水)13:30~15:30 受付開始13:00より
場所 横須賀市生涯学習センター2階 市民ホール 
問合せ BN体操普及協会

▼インスタントラーメン「健康と栄養」セミナー
誤解だらけ 食にまつわる「危ない話」

食品安全情報ネットワーク代表の小島正美氏から、メディア情報の見極め方のお話をうかがいます。
先着100名、お土産つき。申込みは1月15日(火)まで

日時 1月20日(日)13:00~15:00
場所 横須賀市生涯学習センター2階 市民ホール
問合せ/申込み (公社)神奈川県栄養士会

▼ウオーキング教室

何歳までも自分の脚で歩きたい方、正しい姿勢、歩き方 あなたに合った歩き方 教えます。予約不要。

日時 1月26日(土)10:00~14:30
集合 9:45 横須賀中央駅改札前Yデッキ
受講料 500円    
持ち物 飲物、弁当、敷物、帽子、はきなれた靴
問合せ ヨコスカ ウオーキング協会

利用者の声(2018年11月)

【感謝】

◆いつもありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。(同様件数4件)
◆打合せ会無事終了。次回の活動計画作成できました。ありがとうございました。
◆ラミネート便利!
◆静かでゆっくり打合せができ、ありがとうございました。
◆ご親切に有難うございました。

【ご意見・ご要望】

◆社会的弱者の方がサポートセンターを目的外利用している件に関して、出入りの禁止を求める要望がありましたのでお答えいたします。(意見書そのままの掲載は個人が特定される可能性がありますので表現を変えての掲載としました。ご了承ください)

⇒◇サポートセンターは市の条例に定められた目的のために使う施設ですが、同時に公共の施設として、どなたでも使える施設としても配慮されています。市民活動等以外でもどなたでも休憩等ができるようにした休憩コーナー、目的外でも使える授乳室を備えたキッズコーナーなどがその一例です。
また多くの市民が訪れますので、中には福祉的なフォローが必要な方も見受けられます。サポートセンターではそのような方が来られた場合には、市の関係部署に連絡し、協力しながら必要な福祉につなげる対応をしてきました。
今回ご指摘の事案も現在市の関係部署と連絡を取り合いながら対処しておりますので、ご了承いただけますようお願いいたします。

◆鎌倉市の生涯学習情報誌「鎌倉萌」を置いてほしい。
⇒◇情報誌のリクエストをありがとうございます。さっそく鎌倉市の所管課と連絡を取り、12月号を送っていただき配架いたしました。12月から定期配架できるように毎月送付していただくようお願いいたしました。

当サポートセンターご利用の際、受付でみなさんに書いてもらっている利用票の 裏面 に、ご意見、ご要望の欄があります。
ご利用の際はぜひ書いてください。ご意見お待ちしています。

活動紹介コーナーの予定(2019年1月)

活動紹介コーナー

サポートセンターの一角にある市民活動団体による展示スペース「活動紹介コーナー」月別の予定です。

2019年

活動紹介コーナー(センター)

  • 1月4日(金)~1月12日(土)
    近隣4ヶ国児童絵画展示
    【横須賀日中友好協会】
  • 1月13日(日)~1月26日(土)
    ユースホステル活動展示会
    【横須賀ユースホステル協会】
  • 1月27日(日)~2月7日(木)
    のたろんフェア2019 PR展示
    【のたろんフェア実行委員会】

活動紹介コーナーフロント

サポートセンタードブ板側玄関の館内にある展示スペース

  • 1月4日(金)~1月12日(土)
    俳句展示
    【天為横須賀句会】
  • 1月13日(日)~1月26日(土)
    近隣4ヶ国児童絵画展示
    【横須賀日中友好協会】

ポスター決定(のたろんフェア2019)

開催 2019年2月9日と10日(土・日)@横須賀市立市民活動サポートセンター

のたろんフェア2019

のたろん2019のポスター

のたろんフェア2019 のポスターです。

建築家をめざす大学生が描いてくださいました。

開催日などもとってもわかりやすい、色もきれいで構成もリズムがあって楽しいポスターですね。

ポスターは市内各地にある横須賀市の広報掲示板に掲示予定です。