【参加者募集】災害発生からの活動報告~熱海伊豆山地区のいま~2021.11.6土

2021年7月3日 静岡県熱海市伊豆山地区で発生した土砂災害。
災害発生直後より行政と連携を取りながら、いち早く災害支援を実施した熱海青年会議所の方々にお話をお聞きします。
谷戸地域の多い横須賀にお住いの皆様に自分たちでできることなど改めて災害について考える機会です。どうぞご参加ください。

災害発生からの活動報告~熱海伊豆山地区のいま~2021.11.6土

日時:2021年 11月6日(土)13時30分~15時
会場:オンライン
参加費:無料
定員:20名(先着、事前申込制)

募集締切:11月1日(月)必着
※定員になり次第、締切りといたします

参加対象:
オンライン形式での開催です。インターネット環境を準備し、事前にZoom アプリのダウンロードを行い、Zoom の使用方法やカメラ・マイクの操作を確認したうえでご参加ください。

申込方法

メールでお申込みください。

申込先メールアドレス:横須賀市立市民活動サポートセンター
info@yokosuka-supportcenter.jp

メールタイトルに「11月6日参加希望」、
メール本文には、「お名前」「電話番号」を必ず記載ください。
受付後に受付通知をお送りします。
当日のZoom ID は開催直前に改めてお送りいたします。


講師
一般社団法人 熱海青年会議所
災害支援特別委員会 委員長 戸井田雄さん
まちづくり委員会 委員 松本啓さん

2021年7月3日 静岡県熱海市伊豆山地区で発生した土砂災害。
大規模な土石流が発生した状況は多くのメディアにより報じられました。
災害発生直後より行政と連携を取りながらいち早く、給水所支援を行い、現地でのヒアリングを実施し、支援バスの運行、復興の重機提供や被災者への家電支援などを実施した熱海青年会議所の方々にお話をお聞きします。
普段の活動では災害に関する活動をしていない団体でも、平時から自分たちの活動が災害時どのような立場になるのかを考え、谷戸地域など多く所在する横須賀にお住いの皆様に自分たちでできることなど改めて災害について考える機会を設けます。

チラシをダウンロード PDF(300KB)

主催:NPO 法人 YMCA コミュニティサポート(横須賀市立市民活動サポートセンター 指定管理者)
協力:一般社団法人 熱海青年会議所、公益社団法人 横須賀青年会議所

お申込み・問合せ:
横須賀市立市民活動サポートセンター
横須賀市本町3-27
電話番号 046-828-3130
e-mail : info@yokosuka-supportcenter.jp

企業・NPO・大学パートナーシップミーティング2021 in 横須賀三浦(2021.11.27)

日時:2021年 11月27日(土)13:00~16:00
会場:Zoomによるオンライン開催
定員:30名(先着順・要申込み)
※1組織1名様でのお申込とさせていただきます
参加費:無料

地域や社会の課題解決に向けて、企業・NPO・大学などの多様な主体が、それぞれの強みを活かして連携し、相互に協力しあえるマッチングの機会を提供します。
2021年度は「災害時における地域連携」を切り口に、さまざまな協働・連携を探ります。

対象

  • 地域における「災害支援」「防災」に関心のある企業、NPO、市民活動団体、教育機関
  • 地域・社会課題を協働・連携しながら解決することに関心のあるNPO
  • CSR、CSV、地域活性化に向けた取組みに関心のある企業
  • 地域貢献活動や産学連携に関心のある教育機関
  • その他、行政、地域のステークホルダー、学生等

申込方法

メールフォームまたはFAXでお申込みください。

問合せ

神奈川県政策局政策部NPO協働推進課
電話:045-210-3703

横須賀市立市民活動サポートセンター
電話:046-828-3130


内容

トークセッション、グループワークと交流タイムの構成です。

トークセッション

災害時における地域連携の在り方 ~事例発表とこれからの課題~
災害時における今までの取組み、事例発表とともに、これからの課題や地域での連携を行うために私たちに何が必要で、何ができるかなど、3名の講師にお話しいただきます。

金井 信高(かない のぶたか)氏
神奈川県立保健福祉大学 副学長兼地域貢献研究センター長。神奈川県災害対策課長、健康危機管理課長、ヘルスケア・ニューフロンティア推進統括官など歴任。

鈴木 孝芳(すずき たかよし)氏
横須賀災害ボランティアネットワーク 事務局、横須賀市社会福祉協議会・よこすかボランティアセンター職員。

手塚 明美(てづか あけみ)氏
災害復興くらし応援・みんなのネットワークかながわ(準備会議)共同代表、一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ理事長。東日本大震災時に被災地で活動した中間支援団体、防災団体と共に、災害時の多様な主体間の連携を推進する活動を始める。

グループワーク

5~6人のグループに分かれ、ディスカッションをして協働の可能性を探ります。メンバーを入れ替え、グループワークを2回行います。
毎年このなかから何組もの協働企画が生まれます。

交流タイム

講師を交えてのフリートーク。講師への質問、参加者との情報交換やチャットを使った連絡先の交換など、交流を図ります。

【募集】市民活動団体支援 オンライン交流会 2021.10/30土

のたろんカレッジ
のたろんカレッジ

市民活動団体支援交流会

コロナ禍で、活動どうしてますか?
~館長と語ろう~

サポセンで団体交流会をおこないます。
サポセンのオンライン交流会、今回のテーマは「館長と語ろう」です。
気軽にオンライン会議を楽しんでいただきたいという思いで企画しました。どうぞご参加ください。

開催日時:2021年10月30日(土)14:00~15:30

参加費:無料
会場:オンライン(Zoomミーティング)
定員:10名(先着順)

申込方法

参加申込書を、メール、FAXで。または申込内容を電話でお知らせください。

申込・問合先:横須賀市立市民活動サポートセンター
電話番号:046-828-3130
FAX: 046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp

ダウンロード
参加申込書(募集要項付き)WORD 350KB
参加申込書(募集要項付き)PDF 660KB

numasaki
サポセン館長 沼崎

第5波の感染拡大が落ち着き、市内公共施設も再開しました。サポートセンターも、10月1日から再開しましたが、皆さんの活動はどのような状況でしょうか。
「まだまだ活動できないんだよー」「こんな工夫をして活動を続けてるよ」「新しい活動を始めたいと思っています!」「ほかの団体はどんな風に活動してるの?」などなど、活動の状況をざっくばらんに語り合いましょう。

zoomの使用に慣れて活動に活かせるように、オンラインで開催します。zoomの練習も兼ねて、気軽に参加してみませんか。
みなさんのご参加を、お待ちしています!!

のたろん

【募集】市民活動団体支援 交流会 2021.9/25土

サポセンで団体交流会をおこないます。
サポセンのオンライン交流会、今回のテーマは「災害支援」です。

市民活動団体支援 交流会
それぞれの活動から災害支援を考える

開催日時:2021年9月25日(土)13:30~15:30

参加費:無料
会場:オンライン(Zoomミーティング)
定員:15名(先着順)

講師:鈴木孝芳さん(よこすかボランティアセンター/ 横須賀市災害ボランティアネットワーク事務局)

申込方法

参加申込書を、メール、FAXで。または申込内容を電話でお知らせください。

申込・問合先:横須賀市立市民活動サポートセンター
電話番号:046-828-3130
FAX: 046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp

ダウンロード
参加申込書(募集要項付き)WORD 350KB
参加申込書(募集要項付き)PDF 660KB

のたろん

私たちは普段、それぞれの現場で、課題解決のための様々な活動をしています。
災害救援や被災地支援とは関係のない活動をしている団体がほとんどですが、発災時には支援する側、される側のいずれかで(もしくは両方で)災害と向き合うことになります。普段の活動が思わぬ形で復興支援に役立つこともあります。

災害が起きてからそのことを考えるのではなく、平時からそれぞれの活動が災害時どのような立場になるのかを考えてみませんか。他の団体の活動を知ることで、被災時に必要なつながりが見えてくるかもしれません。

横須賀市災害ボランティアネットワークの事務局を担う、よこすかボランティアセンターの鈴木孝芳さんを講師に招き、市民活動団体が災害時にどのような役割を担ってきたのか、事例紹介をしていただきながら、私たちに何ができるのかを考えます。

※感染防止の観点から、オンライン開催(ZOOM)といたします。

【募集】のたろんフェア2022 実行委員募集

のたろんフェア2022 実行委員募集
のたろん

「のたろんフェア2022」の企画、運営をする実行委員を募集しています。
市民活動やボランティア、イベント制作に興味のある方、ぜひ応募してください。
皆さんの「ちから」や「アイディア」を出し合って横須賀の市民活動を盛り上げましょう。

のたろんフェア2022 開催予定日
2022年 2月12日(土)・2月13日(日)

内容
市民活動団体活動紹介展示&フリーマーケット、のたろんステージ、スタンプラリー、ミニ体験コーナー、プレイベントなど

役割
「のたろんフェア2022」の企画・運営(プログラム、広報、会場設営・装飾等)

2021年9月~2022年2月
月に一度程度実行委員会を開催します。
その他に担当毎に小委員会を実施することがあります。

第1回実行委員会は、9月3日(金)19時~20時30分に開催する予定です。

応募条件
市内在住、在学、在勤の高校生以上の方

申込方法
申込書に記入のうえ、市民活動サポートセンターに来館または、FAX・Eメールにてお申し込みください。

募集人数
10人〈応募者多数の場合は抽選となります〉

募集締切:2021年8月25日(水)

申込先・問合先
横須賀市立市民活動サポートセンター(担当: おざわ、はやさかやよい)
電話: 046-828-3130
FAX: 046-828-3132
メール: info@yokosuka-supportcenter.jp

申込書の記述事項

  1. 名前
  2. 年齢
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. FAX番号
  6. メールアドレス
  7. 実行委員に応募した動機

⇒ダウンロード:募集要項(申込書付)PDF 210KB
⇒ダウンロード:募集要項(申込書付) WORD 47KB

オンライン会議体験講座【中級編】Zoom(ズーム)を使ってみよう!!

オンライン会議体験講座(中級編)

中級編としてZoomを使ってのイベント・講座・ミーティングを主催したいという市民公益活動団体の方を対象に体験講座を開催します。

日時: 2021年7月11日(日)10:00~12:00
場所: 横須賀市立市民活動サポートセンター

対象: 市民公益活動団体の方
定員: 5名程度(応募者多数の場合は抽選)
参加費: 無料

持ち物: ノートパソコン・イヤフォン 

※事前にメールをお送りしますので、パソコンでメールが使えることが条件になります。
※Wi-Fiの設定が必要な方は早めにお越しいただきます。

【講師】知恵袋集団ゆ~るコミュ 山岸さん

申込方法

電話またはE-mailにてお申込みください。

申込締切日:7/4(日)

<必要事項>
・団体名
・参加者名
・ご住所
・TEL
・E-mail
・使用OS

申込先: 横須賀市立市民活動サポートセンター
TEL: 046-828-3130
メール: info@yokosuka-supportcenter.jp

オンライン会議体験講座【初級編】Zoom(ズーム)を使ってみよう!!

オンライン会議体験講座(初級編)

初級編としてZoomを使ってのイベント・講座・ミーティングに参加してみたいという市民公益活動団体の方を対象に体験講座を開催します。

日時: 2021年6月13日(日)10:00~12:00
場所: 横須賀市立市民活動サポートセンター

対象: 市民公益活動団体の方
定員: 5名程度(応募者多数の場合は抽選)
参加費: 無料

持ち物: ノートパソコン・イヤフォン 

※事前にメールをお送りしますので、パソコンでメールが使えることが条件になります。
※Wi-Fiの設定が必要な方は早めにお越しいただきます。

【講師】知恵袋集団ゆ~るコミュ 山岸さん

申込方法

電話またはE-mailにてお申込みください。

申込締切日:6/6(日)

<必要事項>
・団体名
・参加者名
・ご住所
・TEL
・E-mail
・使用OS

申込先: 横須賀市立市民活動サポートセンター
TEL: 046-828-3130
メール: info@yokosuka-supportcenter.jp

【募集】市民活動団体支援 交流会 2021.6/26土

市民活動団体支援 交流会 2021.6/26土

サポセンで団体交流会をおこないます。
サポセン会場で10名の募集にくわえ、オンライン(Zoomミーティング)での参加も募集しています。

横須賀で活動している市民活動が今どのような状況なのか、情報交換をし、これからの活動の展望をみんなで考えましょう。

市民活動団体支援 交流会
コロナ禍での市民活動を考える

開催日時:2021年6月26日(土)10:00~11:30

参加費:無料

会場:横須賀市立市民活動サポートセンター ミーティングコーナー
定員:10名(先着順)

会場:オンライン(Zoomミーティング)
※ZOOMとの併用(ご希望の参加方法をお選びください)

申込方法

参加申込書を、メール、FAXで。または申込内容を電話でお知らせください。

申込・問合先:横須賀市立市民活動サポートセンター
電話番号:046-828-3130
FAX: 046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp

ダウンロード
参加申込書(募集要項付き)WORD 350KB
参加申込書(募集要項付き)PDF 660KB

のたろん

2021年度になっても、コロナ禍でそれぞれの活動は自粛を余儀なくされ、様々な制約の中で活動されていると思います。活動できていない団体もあることでしょう。一方で、コロナによる影響は、課題を抱えた方々に大きく影を落とし、支援を必要としている人は増えています。そういった中で課題解決のために新たな活動を始めた団体もあります。
そこで、横須賀で活動している団体がどのような状況なのか、情報交換をし、これからの活動の展望をみんなで考える機会を持ちたいと思います。
感染防止の観点から少人数での開催ですが、奮ってご参加ください。
 オンライン(ZOOM)との併用で開催しますので、オンライン参加ご希望の方はお申し出ください。

※感染拡大の状況によりイベントを中止することもありますのでご了承ください。

【募集】2021年度 ロッカー・レターケースなどの利用

サポートセンターの館内設備「団体用ロッカー」、「団体用レターケース」、「団体の会報ファイル設置」の2021年度の募集です。

※使用を継続する団体も申請が必要です。
※申請にはサポートセンターの市民活動団体登録が必要です。

申込み方法

申込期間:
2021年3月1日(月)~3月20日(土)

「市民活動サポートセンター 設備使用申請書」に必要事項を書き、サポートセンター受付へお持ちください。
Eメール、ファックスで申請されたときは、必ず電話で申込みの受信を確認してください。(電話番号: 046-828-3130 )

ダウンロード

利用規定2021年版(PDF 150KB)

設備使用申請書(MS Word 40KB)

設備使用申請書(PDF 80KB)

応募多数の場合は、2021年 3月25日(木)10時より、公開抽選をおこないます。
※落選した場合には、その旨ご連絡します。
※市民公益活動団体として当センターに登録してある団体を優先とします。

市民活動サポートセンターの利用【設備について】

団体用ロッカー(有料)
団体用レターケース
団体の会報ファイル

活動紹介動画募集!YouTubeのたろんチャンネル

活動紹介動画募集!YouTubeのたろんチャンネル

配信(公開)期間
2021年3月1日(月)~5月31日(月)

募集内容
団体紹介PR動画(5分程度まで)

データ受付期間
2021年2月27日(土)~5月8日(土)

※既に「のたろんフェア2021月間」にて動画配信お申込み済みの団体で継続して配信を希望する団体も改めて申し込みが必要となりますのでご注意ください。

申込方法・受付
送り先:サポートセンター のたろんフェア担当宛て
info@yokosuka-supportcenter.jp
携帯などで撮影した動画をサポートセンター 宛て に メールでデータを お送りいただくか、USB などの外部接続品で持参ください。
※メールでお送りいただく際「 ギガファイル便 」 などをお使い いただくと便利です。
※申し込みの際、 要項の裏面の申込書を記載の上、データと一緒にお渡しください。
※メールの場合は本文に 裏面掲載の必要事項を記載ください。
動画内容を確認し適正と判断したものは随時アップします。
(不適切な内容が含まれていた場合は修正のお願い、または事務局にて一部編集する場合がありますので、ご了承ください。

詳細は「要項と申込書」をご覧ください。

ダウンロード
要項と申込書(WORD)
要項と申込書(PDF)

のたろんチャンネル
のたろんチャンネル