報告:掃除活動・ぽぴーぐみ2012.05.26

日時:5月26日(土)
集合:京急北久里浜駅 10:00
落書き消しに…約2時間

京浜急行北久里浜駅より久里浜方面に向かって徒歩10分ほどのところにある
『湘南橋』の高架下の落書き消しをおこないました。

参加者:7名(学生6人、社会人1人)

落書き before
落書き before

落書き after
落書き after

     

『横須賀ユースボランティアサークル ぽぴーぐみ』は
高校生、大学生を中心としてボランティア活動の企画、運営を行う団体です。
現在は主に月1回の市内の清掃を中心に活動しています。

くわしいお問い合わせは以下の連絡先にお願いします。

【お問合わせ】
横須賀市立市民活動サポートセンター(担当:ぬまさき)
TEL:046-828-3130
info@yokosuka-supportcenter.jp

朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演

朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演
児童虐待をテーマにした朗読劇「ハッピーバースデー」は、神奈川各地で一年に一度公演され、大きな感動をあたえ続けてきました。

この朗読劇の横須賀公演が決定しました。

児童虐待の防止は地域の連携と啓発活動が必要不可欠です。横須賀では、地元のNPO、教育関係者、福祉関係者、行政、企業などが協力し実行委員会をつくり運営いたします。また連動して地元NPOによる子育て支援、若者支援、家族支援イベントなども始まります。
市民の皆様のご協力とご支援をお願いいたします。

朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演
■朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演
2012年 11月10日(土)
昼公演 12:30開場 13:00開演
夕公演 16:30開場 17:00開演
全席指定2900円
横須賀市文化会館 大ホール

チケット販売: 2012年 8月 1日より プレイガイドにて販売開始

■問い合わせ先:
市民活動サポートセンター TEL046-828-3130
担当:高橋亮

朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演決定
⇒ 事前案内板 2012年4月(PDF 173KB)

さぽサポ活動報告 2011年度

さぽサポ2011年度活動写真
さぽサポ2011年度活動写真

「さぽサポ」とは?
「さぽセンサポーターズ」略して「さぽサポ」は、横須賀市立市民活動サポートセンターの学生ボランティアチームです。

「2011年度活動報告/2012年度の予定」と「2011年度の写真」

⇒【写真】2011年度 さぽサポ活動写真集

⇒【報告】2011年度 さぽサポ活動報告 2012年度 さぽサポ活動予定

朗読劇「ハッピーバースデー」学習会・交流会の報告

朗読劇「ハッピーバースデー」横須賀公演

児童虐待をテーマにした朗読劇「ハッピーバースデー」の横須賀公演実行委員会(4/10 ス
タート)に先立ち、朗読劇「ハッピーバースデー」と児童虐待に関する学びを深めるため
に、学習会と交流会を開催いたしました。

◇名称:朗読劇「ハッピーバースデー」学習会・交流会
◇日時:2012年3月15日(木)18:30~20:30
◇場所:市民活動サポートセンター
◇参加者:実行委員予定者、協力者 48 名

朗読劇「ハッピーバースデー」学習会・交流会(2012年3月15日)の報告詳細を見る(PDF 125KB)

報告:団塊の世代交流会

年度末最後の日曜日に、団塊の世代向け市民活動団体との交流会をおこないました。


日時:3月25日(日)10:00~12:30
出展団体数:10団体(25名)
参加者数:21名

当日は天候にも恵まれ、市民活動を始めようという熱い気持ちを持った多くの方々に参加していただき、出展団体と深く交流をしていました。
初めての試みのため、反省・改善点は残りましたが、今後も継続して開催していきたいと思います。(おざわ)

報告:クリーン大作戦(のたろんフェア2012)

曇り空。寒さに負けず!「クリーン大作戦」がおこなわれました。

2012年 2月5日(日)10:00スタート 参加人数: 80名

今年は、よこすか何でもやんべぇ~会(すかべぇ~会)が、地元猿島のワカメを使ってみそ汁の炊き出しをしてくれました。心も体もあったかくなりました。ごちそうさまです!

「来年も参加したい」という声が多く聞かれ、クリーン大作戦 大成功!
「クリーン大作戦」とは、1週間後の「のたろんフェア2012」のPRイベント、周辺地域のゴミ清掃活動をみんなでやる毎年恒例のイベントです。

市民協働推進セミナー2011(4)

第 4回目 「コミュニティビジネスの手法から、継続のヒントを学ぶ」
2011年 12月10日(土)13:00~15:45
実際に収益を上げながら社会貢献活動を継続している団体を紹介し、コミュニティビジネスの手法から、活動を継続していくヒントを学びます。

講師:
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター 永沢映さん

パネリスト:
朋ボランティアグループ(遠藤禮二さん)、 NPO法人ワーカーズ・コレクティブ キッズポケット(小室卓重さん)、 NPO法人アンガージュマン・よこすか harucafe(石井利衣子さん)

NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターの永沢さんを講師に迎え、コミュニティビジネスについてとてもわかりやすくお話いただきました。

また、市内外でビジネスの手法を取り入れながら継続的に活動している団体の取り組みの報告を “市民協働推進セミナー2011(4)” の続きを読む