サポセン開館情報 2021年度(2021.9/10の情報)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、サポートセンターは、休館にしたり開館時間の短縮などをおこなっております。ご理解とご協力をお願いいたします。

8月14日(土)~ 9月30日(木)まで※ 臨時休館

※状況により変更します。
再開の目安
横須賀市の新規陽性者数が週100人を下回ることを目安としています。

感染急拡大に伴う施設の休止について|横須賀市
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2021emergency-sisetsu.html

休館の場合は、休館中の利用について をご覧ください。開館の場合は、市民活動サポートセンターを安全にご利用いただくために<新しいルール>予約についてをご覧ください。

ご利用の際は必ずお読みください。

市民活動サポートセンターを安全にご利用いただくために<新しいルール>

予約について

休館中の利用について


<現在までの記録>
2021年 8月14日(土)~臨時休館
2021年 7月22日(木)~8月13日(金)9:00~20:00
2021年 6月21日(月)~ 7月21日(水)9:00~22:00
2021年 5月12日(水)~ 6月20日(日)9:00〜20:00
2021年 3月22日(月)~ 5月11日(火)9:00〜22:00
2021年 3月 8日(月)〜3月21日(日)9:00〜20:00
2021年 1月12日(火)~3月7日(日)臨時休館(緊急事態宣言による)
2021年 1月 4日(月)~1月11日(月)9:00~22:00
2020年 8月 1日(土)~12月28日(月)9:00~22:00
2020年 7月 1日(水)~7月31日(金)9:00~18:00
2020年 3月 4日(水)~6月30日(火) 臨時休館(緊急事態宣言による)
臨時休館のお知らせ

サポセンに届いたイベント情報(2021年9月)

※各イベントの連絡先、問合せ先は、当サポートセンター毎月1日発行の『のたろん通信』をご覧ください。

募集

▼【団員募集】親切ダンスカンパニー
障がいのある人、ない人、年齢、性別、国籍、ダンス経験関係なし!我が道を突き進む自由なメンバーが横須賀を中心にダンスや音楽、いろんな表現活動を楽しんでいます。(出張ダンスも床さえあればどこでも承ります)
団員募集中!!
問合せ:親切ダンスカンパニー
https://www.facebook.com/shinsetsudance

▼【ボランティア募集】こども食堂 横須賀カレーラボ
カレー専門「こども食堂」の運営と、地域にカレーで繋がるコミュニティー作りを行う団体です。こども食堂のスタッフを募集します。地域の子供たちのために、最高に美味しいカレーを一緒に作りませんか? カレーと子どもが
好きな人なら誰でもOK!衛生面の管理ができる方、よろしくお願いします。

今月は、9月27日(月)17時~
安浦コミュニティセンターにて実施予定です。
問合せ:横須賀カレーラボ
https://yokosukacurrylabo.amebaownd.com/

【募集】市民活動団体支援 交流会 2021.9/25土

サポセンで団体交流会をおこないます。
サポセンのオンライン交流会、今回のテーマは「災害支援」です。

市民活動団体支援 交流会
それぞれの活動から災害支援を考える

開催日時:2021年9月25日(土)13:30~15:30

参加費:無料
会場:オンライン(Zoomミーティング)
定員:15名(先着順)

講師:鈴木孝芳さん(よこすかボランティアセンター/ 横須賀市災害ボランティアネットワーク事務局)

申込方法

参加申込書を、メール、FAXで。または申込内容を電話でお知らせください。

申込・問合先:横須賀市立市民活動サポートセンター
電話番号:046-828-3130
FAX: 046-828-3132
メールアドレス: info@yokosuka-supportcenter.jp

ダウンロード
参加申込書(募集要項付き)WORD 350KB
参加申込書(募集要項付き)PDF 660KB

のたろん

私たちは普段、それぞれの現場で、課題解決のための様々な活動をしています。
災害救援や被災地支援とは関係のない活動をしている団体がほとんどですが、発災時には支援する側、される側のいずれかで(もしくは両方で)災害と向き合うことになります。普段の活動が思わぬ形で復興支援に役立つこともあります。

災害が起きてからそのことを考えるのではなく、平時からそれぞれの活動が災害時どのような立場になるのかを考えてみませんか。他の団体の活動を知ることで、被災時に必要なつながりが見えてくるかもしれません。

横須賀市災害ボランティアネットワークの事務局を担う、よこすかボランティアセンターの鈴木孝芳さんを講師に招き、市民活動団体が災害時にどのような役割を担ってきたのか、事例紹介をしていただきながら、私たちに何ができるのかを考えます。

※感染防止の観点から、オンライン開催(ZOOM)といたします。

利用者の声(2021年7月)

あなたのご意見を聞かせてください。
施設利用のときに受付で書いていただく「利用票」の裏にある「利用者アンケート」、サポセン入口付近にもアンケートの用紙と箱があります。

【横須賀市立市民活動サポートセンター】
メールアドレス:
info@yokosuka-supportcenter.jp
TEL: 046-828-3130
FAX: 046-828-3132
市民活動に関する相談も行っています。お気軽にお寄せください。

感謝・お褒めの声

  • 今日も1日ありがとうございました。気がつけばあっという間に7月になりましたね。7月は楽しい事がたくさんある季節ですね。7月は暑中お見舞い・七夕・お中元盛りだくさん夏のお楽しみがありますね。まだコロナがおりますが、夏の思い出がたくさん出来ますように。梅雨の季節は台風とかいろいろありますので気を付けてお仕事頑張って下さい。今日は皆さんと活動スイスイとてもいろいろ嬉しかったです。ありがとうございました。
  • いつもパソコン利用させていただきありがとうございます。私のPCがエイトなので、ここのテンを便利に使わせていただいています。ワードの学習は中々奥が深く今日も悪戦苦闘でした。
  • 今日もありがとうございます。コロナ禍の中、勉強できて、うれしいです。この学習したことをシニアや社会にぜひ、かんげんしたいと思います。脳の活性化にも役立ったと思います。
  • 印刷の要領を詳しく説明してくだりありがとうございました。
  • 今日1日ありがとうございました。このあいだは横須賀大雨で汐入も洪水みたいにすごかったですね。サポートセンターの皆さん暑い時もお天気が大変な時もいつも22時まで開館とお仕事ありがとうございます。こちらはいつも皆さんと活動と会議で元気とたくさんのエネルギーをサポートセンターで頂ける事がとても嬉しいです。これからも皆さんと活動楽しく頑張りたいと思います。よろしくお願いします。皆さんお体に気を付けて頑張ってください。サポートセンターの皆さん、7月3日大雨で突然キャンセルしてご迷惑おかけしてすみませんでした。これからもサポートセンターで皆さんをよろしくお願いします。
  • 感染対策などいろいろありがとうございます。ワクチン2回受けましたがまだまだ安心できないですね。パソコン初心者に教えたいのですがなかなか思うようにいきません。人に教えることのむずかしさをつくづく感じています一日も早くわかりやすく教えられるようになりたいです。
  • 今日も1日ありがとうございました。7月に入って急に暑くなりましたね。毎日暑いなと思っていましたら、のたろんTwitterからいろんなボランティア情報を頂き夏の暑さを感じさせない元気いっぱいの情報ありがとうございました。少し体がしゃきっとしました。今年の夏もまだなかなかコロナが落ち着きませんがコロナと健康に気を付けていろいろ楽しく皆さんが過ごせますように。今月も皆さんいろいろお世話になりました。これから暑い毎日が始まりますがお体に気を付けてお仕事頑張ってください。
  • 他「いつもありがとうございます。」(8件)

活動紹介コーナーの予定(2021年9月)

サポートセンターの一角にある市民活動団体による展示スペース「活動紹介コーナー」月別の予定です。

ドブ板通り側入口の「フロントエリア(★印)」と、館内中央にある「センターエリア」、サポセン館内には2つの展示コーナーがあります。

2021年

【原水爆禁止横須賀市協議会】原爆展
9月6日(月)~9月17日(金)

【横須賀市福祉部福祉総務課】民生委員児童委員PRパネル
9月14日(火)~9月27日(月)★

【横須賀市立市民活動サポートセンター】夏のボランティア・市民活動体験 報告展示
9月18日(土)~10月1日(金)

活動紹介コーナーの利用について
表示の期間は“公開日”ですが、搬入出も含まれている場合があります。余裕を持ってご来館ください。
ご利用方法や、申請書のダウンロードは、「活動紹介コーナーの利用方法」よりご覧ください。

予定は予告なく変更される場合があります。開館情報もあわせてご覧ください。

休館中の利用について(2020年度-2021年度)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、臨時休館しているときのサポートセンターの利用についてお知らせいたします。

皆様のご理解・ご周知の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

スタッフは待機していますので、下記事項につきましては対応いたします。

スタッフの対応時間:9時~18時

  • 電話やメールによるご相談
  • 貸出ロッカー(荷物の出し入れに限る)
  • 貸出レターケース(引き取りに限る)
  • データベース変更やロッカー・レターケースの申請
  • ボランティアポイントの報告書等提出・換金
  • 予約済みの備品の館外貸し出し
  • 印刷代行の申請と受渡し

(※)今後の状況により対応を変更する場合があります。

参照:市民活動サポートセンター | 横須賀市のホームページ https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2405/nagekomi/20200302saposenkyuukan.html 

新型コロナウイルス感染症に関する情報(市民のみなさまへ)https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0520/after_covid-19.html

サポセンで相談会(2021年度)

サポセンでは、無料相談会をおこなっています。

どこに聞いていいのか分からないこと。内容によっては近しい人や知り合いにも相談できないことがあります。サポセンでは、専門の方による相談窓口を設けています。
どうぞご利用ください。

まちの保健室

看護師による健康相談
(毎月第1火曜日 10:00~15:00)
実施団体: 横須賀まちの保健室プロジェクト

いまさら・相談室

パソコンのことから公益団体・中小企業などの経理やNPO法人の書類の相談等
(毎月第3水曜日 13:00~16:00)
実施団体: NPO法人産業クラスター研究会

介護相談

介護や福祉の専門職が対応します
(毎月第3土曜日 13:00~15:00)
実施団体: 公益社団法人 神奈川県介護福祉士会・横須賀三浦支部

成年後見制度利用 無料相談会

認知症などで判断能力が不十分な方の権利や財産のことなど
(毎月第4金曜日 13:00~16:00)
実施団体: 一般社団法人 コスモス成年後見サポートセンター 神奈川県支部横須賀地区

よろず相談

生活のトラブル、税金のこと、相続、労災や保険のことなど
日程の確認、ご予約は、実施団体のホームページ( https://yokosuka-chiebukuro.jimdofree.com/ )でご確認ください。
実施団体:横須賀知恵袋

利用者の声(2021年6月)

あなたのご意見を聞かせてください。
施設利用のときに受付で書いていただく「利用票」の裏にある「利用者アンケート」、サポセン入口付近にもアンケートの用紙と箱があります。

【横須賀市立市民活動サポートセンター】
メールアドレス:
info@yokosuka-supportcenter.jp
TEL: 046-828-3130
FAX: 046-828-3132
市民活動に関する相談も行っています。お気軽にお寄せください。

感謝・お褒めの声

  • 今日も1日ありがとうございました。今回はいろいろ少しドタバタにぎやかになってしまってすみませんでした。これからはお話とか声とかをいろいろ気を付けて活動したいと思いますのですみませんがこれからも皆さんを宜しくお願いします。まん延防止延長になってサポートセンターの皆さんもいろいろ大変だと思いますがお体に気を付けてお仕事頑張ってください。
  • ここでパソコンを習っています。私のパソコンはエイトなのでテンとは少しちがいます。このコーナーでテンを活用させていただいてうれしいです。将来、パソコン苦手なシニアなどにサポートできたらと思っています。いつもありがとうございます。
  • 資料が整理されてよかったです。
  • 大変良かった。とても親切にご対応いただきました。
  • 当団体として初めて利用させて頂きましたが、急な打ち合わせなど自由に使用でき助かります。
  • 定期的に利用させていただき、ありがとうございます。
  • 当日利用で使用することができました。助かりました。ありがとうございました。
  • 今日1日ありがとうございました。横須賀市もまん延防止が解除してサポートセンターも21日から22時まで戻りましたね。20時までのお仕事から22時までのお仕事に戻って少しあれ~お仕事のリズムが違うなと感じる事も少しあると思いますが、お体に気を付けて頑張ってください。去年の6月は緊急事態制限が出てサポートセンター休館してしまいましたが、今年は開館してて皆さんが元気いっぱい活動出来る事が本当に嬉しいですね。これからも出来る限りサポートセンターを応援していきますのでコロナと梅雨と湿気に気を付けていろいろ頑張ってください。
  • パソコンを何回か利用させてもらってます。今日はネットの画像取り込みを練習しました。デジタル社会が目の前です。シニアもどんどんパソコン等活用できるようになりたいです。いつもいろいろありがとうございます。
  • パソコン教室を利用しています。新しい知識が吸収できてうれしいです。ますます高齢者ふえていきますがこのような所を利用して元気に過ごして欲しいです。
  • ここでパソコンを習っている。メカ音痴のせいか、なかなか身につかないが、少しずつわかってきた。将来、シニアやパソコンに関心ある人にわかりやすく教えられたらと思う。
  • このサポートセンターは、駅にも近く、市民がゆったり活動できると思います。「認知症」や「寝たきり予防」には社会参加が一番良いとききました。元気で長生きできるシニアがふえますように!早くコロナがおさまってほしいと思います。